「令和3年度自殺予防週間」告知動画

★ 9月10日から9月16日は「自殺予防週間」です ★

厚生労働省YouTubeチャンネル(厚生労働省 / MHLWchannel)にて「令和3年度自殺予防週間 違和感に気づいたら、声をかけてみる。」が公開されました。

「令和3年度自殺予防週間 違和感に気づいたら、声をかけてみる。」厚生労働省 / MHLWchannel

動画の概要欄にもありますが、下記のサイトや再生リストもあわせてご覧ください。

◆ まもろうよこころ(厚生労働省特設サイト)
https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/
※ 電話相談やSNS相談の窓口などを紹介しています。

◆ 関連サイト
厚生労働省|自殺対策ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/index.html

◆ 関連動画再生リスト
こころのサインに気づいたら|あなたも誰かのゲートキーパー
(ゲートキーパー養成動画)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLMG33RKISnWjI0JFBIe6i4eyYatP33rq0


【関連サイト】
東京都福祉保健局
東京都こころといのちのほっとナビ~ここナビ~
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kokonavi/gatekeeper.html
※ ゲートキーパー啓発動画「気付いたら 声をかけるその勇気」が掲載されています。

オフィス今岡さま主催の講座にお招きいただきました。

2021年6月26日(土)オフィス今岡さまにて、「どこかで、だれもが、だれかの、ほっとする存在になれるはず~最強の素人ゲートキーパーになる!講座」にお招きいただき弊会理事長森本がファシリテーターを務めました。

『ゲートキーパー養成講座 入門編』をベースにたっぷり3時間のスペシャルバージョンです。

「ゲートキーパー」とは、資格や職業ではありません。自殺対策の用語のひとつです。しかし、それは自殺対策にとどまらず、誰もが安心できる社会をつくるためのキーとなるのです。

    • 誰でも誰かのゲートキーパーになれる
    • できることをできる範囲で・日常生活で手の届く半径2メートルを孤立させない

GKTのゲートキーパー養成講座では「教える」ことはしていません。一緒に「感じて」いただきたいのです。

受講のみなさまに、たくさんの素敵な感想をいただきました。決して特別ではない『最強の素人』の大切さを少しでも感じて頂けたのならば嬉しいです。どうぞ、オフィス今岡さまのブログを覗いてみてくださいね。

オフィス今岡さまホームページ
https://www.office-imaoka.com/

5月29日(土)TBSラジオ「蓮見孝之 まとめて!土曜日」内の「人権TODAY」放送されました!

TBSラジオ「蓮見孝之 まとめて!土曜日」内の「人権トゥデイ」「オンラインでゲートキーパー養成講座を開催する『日本ゲートキーパー協会TOKYO』」が放送されました。

番組ホームページでは記事も掲載されております。

※ 下記画像の「オンラインでゲートキーパー養成講座を開催する「日本ゲートキーパー協会TOKYO」▼人権TODAY(2021年5月29日放送分)」部分をクリックすると番組ホームページが開きます。

https://www.tbsradio.jp/592046

当日取材に参加した林理事、アソシエートディレクター大久保との集合写真や5月23日(日)開催ゲートキーパー養成講座〔入門編〕オンライン #18(武隈理事担当)の模様もございます。
ぜひ、ご一読を。

また、ご視聴してくださった方はぜひハッシュタグ(#hasumi954)をつけてTwitterで呟いてくだいさいね。

当日の放送を見逃してしまった方はのradikoタイムフリー機能で過去一週間ご視聴いただけます。
radiko:https://radiko.jp/


●HP
蓮見孝之 まとめて!土曜日
http://www.tbsradio.jp/matomete/
コーナーサイト・人権TODAY
http://www.tbsradio.jp/horio-human/
●Twitter
蓮見孝之 まとめて!土曜日 @matomete954905
藤木TDC(リポーター) @fujikiTDC


告知の記事は下記よりご覧いただけます。

5月29日(土)TBSラジオ「蓮見孝之 まとめて!土曜日」内の「人権TODAY」

ラジオ放送の告知です。
弊会の活動内容を取り上げていただきました。

ライターの藤木さまは、実際に弊会の講座を2回ご受講くださり、実に実に丁寧に取材いただきました。誠にありがとうございます。

TBSラジオ「蓮見孝之 まとめて!土曜日」(毎週土曜6:00〜9:00)内の「人権TODAY」コーナー(8:20〜8:26 放送約6分間)
「オンラインでゲートキーパー養成講座を開催する『日本ゲートキーパー協会TOKYO』」について

当日の放送を見逃してしまった方はのradikoタイムフリー機能で過去一週間ご視聴いただけます。
radiko:https://radiko.jp/

また、ご視聴してくださった方はぜひハッシュタグ(#hasumi954)をつけて呟いてくだいさいね。

     番組HPのスクリーンショット (クリックすると番組HPが開きます)
   番組HPのスクリーンショット (画像をクリックすると番組HPが開きます)

●HP
蓮見孝之 まとめて!土曜日
http://www.tbsradio.jp/matomete/
コーナーサイト・人権TODAY
http://www.tbsradio.jp/horio-human/
●Twitter
蓮見孝之 まとめて!土曜日 @matomete954905
藤木TDC @fujikiTDC

ゲートキーパー啓発動画「気付いたら 声をかけるその勇気」

東京都ではゲートキーパー啓発動画を公開しています。

◆ YouTubeチャンネル
東京都 Tokyo Metropolitan Government


◆ 東京都こころといのちのほっとナビ~ここナビ~|東京都福祉保健局
身近な人の変化に気づいたら ~ゲートキーパーについて~
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kokonavi/gatekeeper.html

令和2年度自殺対策強化月間

3月は自殺対策強化月間です。

厚生労働省ではゲートキーパー啓発動画(令和2年度自殺対策強化月間「その声かけが、ゲートキーパーへの第一歩。」)を公開しています。

ぜひご視聴ください。

2月26日読売新聞夕刊 コロナ禍で自殺防ぐ「命の門番」養成急務…身近な人の異変気づき支援

新聞掲載のお知らせです。

2月26日発行の読売新聞夕刊に理事長森本と理事菅原のインタビュー記事が掲載されました。

ありがとうございます!

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210226-OYT1T50213/


● 読売新聞オンラインホームページ
https://www.yomiuri.co.jp/
● Twitter
読売新聞オンライン@Yomiuri_Online

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、こちらからダウンロードしてください。

謹賀新年

昨年中は並々ならぬご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Photo by GKT Nakajima

2021年元旦
GKT事務局

【重要】12月17日開催 ゲートキーパー養成講座 入門編(オンライン)#8をお申込みのみなさま

12月17日(木)開催「ゲートキーパー養成講座 入門編(オンライン)#8」をお申込みの方で、当日の案内詳細が届いていない方、弊会のFacebookページ「https://www.facebook.com/gktokyo」もしくは「seminar@gkt.or.jp」までご連絡下さい。

メールアドレス等連絡先が登録できなかった方がおられることがわかりました。(Peatix経由では該当の方に個別にご連絡差し上げております)

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

〔GKT 事務局〕

【緊急開催】命とこころのシンポジウム「あなたの中のゲートキーパーを探す」

今回のシンポジウムでは、昨今の社会状況を鑑み、伝説のドキュメンタリー映画『みんなの学校』の大空小学校初代校長・木村泰子さんをお招きして、講演をしていただきました。その後、日本ゲートキーパー協会TOKYO(GKT)の心理非専門職メンバーと「みんなの中のゲートキーパー」についてディスカッションを行いました。

※ご本人様からのご要望により「先生」ではなく木村泰子さんと表記させていただきます。

弊会にとって初のFacebook Live配信です。当日の模様は再配信として弊会ページにて公開しております。このブログの最後にURLがございますので、ぜひご覧ください。2時間15分、見ごたえたっぷりの動画になっております。

弊会からは司会進行兼モデレータとして代表理事森本、アドバイザーとして穂積、パネリストとして林、菅原、大久保の3人が登壇いたしました。

始まる前の様子

緊急開催にもかかわらず、当日は40名以上のご視聴・ご参加となりました。多数のご感想やご意見をいただき大いに盛り上がっただけでなく、予想外のトラブル発生にも視聴者のみなさまのご協力により無事進行ができました。感謝の気持ちでいっぱいです。この場をお借りして御礼を申し上げます。

イベントページに興味を持ち、ご覧いただいた方の総数はなんと3,010名!シンポジウム終了後、イタリアから視聴していたとのメッセージもいただき、ゲートキーパー活動に対する関心の高さは国の内外を問わないのだと感じました。

開会のあいさつ
(イベント目的と、ゲートキーパーの説明、GKTについて)
担当:GKT森本
基調講演:私の中のゲートキーパー
講師: 木村泰子さん
パネリスト3名による発表
テーマ:私の中のゲートキーパー
パネルディスカッション:あなたの中のゲートキーパーを探す
閉会のあいさつ、お知らせ
担当:GKT森本

基調講演では「私の中のゲートキーパー」について、初代校長として勤めていらした大空小学校でのご経験も含め木村泰子さんのお考えを熱弁いただきました。続いてパネリストから各々の体験を元に自身にとってのゲートキーパーとはどのような存在かという話をいたしました。その後、木村さんとパネリストでパネルディスカッションを行いました。「ゲートキーパーは決して特別な人ではない」ことや、「周りの安心できる人を巻き込んで悩みを話し合い、そっと見守るのが大切である」ことについて議論をしました。

最後に、穂積、パネリスト3名からの感想とコメントです。

GKT副理事 穂積

自殺予防の取りくみ、と聞くとびっくりされる方がいらっしゃるのですが、私たちが目指しているのは、「繋がる社会」です。
「繋がる」には、

    • お互いの違いを知ることや楽しむこと
    • 相手のニーズを聞いたり想像してみたりすること
    • ゆるりとささやかながら、手を離さない繋がりを作っていくこと
    • 自分や人の疲れを感じられること

が大事だよね!と、沢山の学びをいただいた会でした。

GKT理事 林

ゲストの木村泰子さんやGKTメンバーとのディスカッションを通して、「誰でも、誰かのゲートキーパーになれる」ということを再認識することができました。
新型コロナウィルスの感染拡大により、社会全体に不安が広がっているように感じますが、「孤立・孤独」を防ぐためにもゲートキーパーの輪を広げていきたいと思います。

GKT理事 菅原

ゲートキーパーは誰でもなれるけれども、誰でも良い訳ではない。大事なのは、味方になりきる姿勢で安心できる場を作られるか。そのような人が増えればお互いを見守り支えあう社会が形成され、子どもの自殺者数649人(2018・2019年文科省調査)は大きく下がり、幸福度は大きく上がると思う。ゲートキーパーの大切さを再確認できた。

GKTアソシエイトディレクター 大久保(Paul)


仲間の話、発見があり面白かったです。
物事が上手く進まず段取りの悪いことに対して、苛立たれてしまうか、心配されるかは主催と参加者の同心性に依拠すると思われます。また、その失点をその後挽回できたかどうかは参加者の表情や雰囲気で分かるのがライブ。これは私のPCが固まった反省含め思ったことの一つです。

当日の様子は下記URLからご視聴いただけます。概要欄には時間指定を記載しておりますので、そちらを目安にご覧ください。

【緊急開催】命とこころのシンポジウム「あなたの中のゲートキーパーを探す」イベントページ

https://fb.watch/24U4d_fqlN/


次回イベントのお知らせ

下記URLからお申込みいただけます。

https://gkt2020103.peatix.com/