理事紹介


◆ 理事長 森本 美花

大阪芸術大学卒業後、エステティシャン、営業職、人事総務部門を経てカウンセラーへ。
主に働く人のメンタルヘルス、ハラスメント対策、企業や個人のコンサルティング等、産業保健や人事労務領域を支援している。ゲートキーパー養成には2011年より従事。2014年よりGKTの関連団体である特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会の理事に就任、2019年にGKT(特定非営利活動法人ゲートキーパーTONARINO)を設立。

保有資格
精神保健福祉士/公認心理師/2級キャリアコンサルティング技能士/メンタルヘルス法務主任者/ハラスメント防止コンサルタント/ジョブコーチ


◆ 副理事長 宇野 浩

学習院大学卒業後、大手百貨店勤務。店頭での接客販売を経て社内に「お客様相談室」を立ち上げる。顧客からの相談・苦情対応を行う中で、顧客満足(CS)の向上には従業員満足(ES)が欠かせないと考え「お客様相談室」を従業員へも開放、メンタルヘルスケアに当たってきた。現在は交流分析士(TAセラピスト)としてカウンセリング活動を行なっている。 ゲートキーパー養成には2016年より従事。2019年、特定非営利活動法人ゲートキーパーTONARINO(GKT)理事に就任。1958年生まれ。東京都出身。

保有資格
産業カウンセラー/TA交流分析士准教授/消費生活アドバイザー


◆ 副理事長 穂積 桜

札幌医科大学医学部医学科卒業。札幌医科大学附属病院神経精神科、東京都立松沢病院、久喜すずのき病院において精神科医として研鑽を積む。また、国立病院機構東京医療センター、北里大学東洋医学総合研究所において、内科、東洋医学の知識を幅広く習得。
2014年より、精神科、内科の臨床経験に基づく知識のみならず、人事労務、法律の知識を併せ持つプロフェッショナル産業医として稼働。

保有資格
精神保健指定医/日本精神神経学会認定精神科専門医/労働衛生コンサルタント/日本医師会認定産業医/日本東洋医学会漢方専門医/臨床心理士


◆ 理事 脊尾 大雅

秋葉原社会保険労務士法人
https://aso-ex.jp/

保有資格
社会保険労務士/精神保健福祉士


◆ 理事 武隈 智美

甲南女子大学大学院を修了後、医療機関と連携した不登校・発達障害児者への訪問支援事業を立ち上げ、当事者とその家族の支援に携わる。その他、小児科の相談外来で学習障害(LD)の支援、教育関連機関での相談や療育ならびに各種学会発表等、福祉・教育分野で活動。現在は星槎大学附属総合学修・就職支援センターでカウンセラーとして勤務。不登校、発達障害などの困り感を抱える生徒、保護者に関わりつつ「生きる人を支援する」ゲートキーパーの普及を図っている。

保有資格
公認心理師 精神保健福祉士 特別支援教育士 臨床発達心理士 保育士


◆ 理事 中島 崇

高校と大学をカナダで過ごす。大学と大学院で哲学、倫理学を専攻。出版社勤務の後、酒造メーカーを経て、社会福祉法人やIT企業の業務改善に従事。哲学専攻時から「いのちの意味」に関心があり、GKTの活動に関わるきっかけとなる。
趣味は写真撮影。京都府生まれ、秋田県育ち。


◆ 理事 原 朋子

 
歯科衛生士をキャリアのスタートに、経営者である両親の影響を受け、25歳で起業。
飲食店経営、不動産コンサルタント等を経て、経営から得た「人との関り」から「こころ」に興味を持ち、カウンセラーの資格を取得。
2015年に一般社団法人ヒューマンサービスを設立。
メンタルヘルス対策(EAP)のトータルサービスを提供し、主に企業で働く人々の健康をサポートしています。

一般社団法人ヒューマンサービス(サンデークリニック精神科心療内科内に設置)
 
保有資格
公認心理師/精神保健福祉士/国家資格キャリアコンサルタント/歯科衛生士/
産業カウンセラー/宅地建物取引士

◆ 理事 林 晋吾

株式会社ベータトリップ代表取締役
2017年9月より、うつ病患者の家族向けコミュニティサイトencourage(エンカレッジ)を運営中

うつ病患者の家族向けコミュニティサイトencourage(エンカレッジ)
https://encourage-s.jp/service/


◆ 監事 田邊 雅子

グロースサポート社労士事務所 所長
https://srcc-tanabe.com/

保有資格
特定社会保険労務士/2級キャリア・コンサルティング技能士
厚生労働省 キャリア形成サポートセンター キャリアコンサルタント
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 高年齢者雇用アドバイザー
公益財団法人介護労働安定センター 処遇改善アドバイザー
中央職業能力開発協会キャリア・シフトチェンジワークショップインストラクター


スタッフ紹介


◆ アソシエイトディレクター 大久保 光男

TVCM制作会社プロデューサーを経て、 スカパーの立ち上げに参画し編成、制作、宣伝を担当。その後、 自社ピュアハンドを設立。宣伝販促、サイエンス、 裁判用の映像制作だけでなく人事・ 教育研修コンサルティングも行っている。 2016年から3年間岩手三陸沿岸の観光振興事業に従事。
ゲートキーパーとしては、2014年に養成講座を受講、 2019年よりゲートキーパーTONARINO の活動に加わる。
怪獣映画とストリートダンスをこよなく愛する。東京都神田出身。

保有資格
キャリアコンサルタント


◆ 認定講師 菊池達樹

高校卒業後、歯科技工士の仕事に就くが母の看病をきっかけに 、看護の道を志す。
精神科病院に勤務しながら准看護師、看護師の免許を取得。その後は病院看護師一筋20年。多くの患者様やそのご家族、さまざまなつながりを通してゲートキーパーの大切を実感。ゲートキーパーTONARINOの認定講師としてゲートキーパーマインドを伝えている。
座右の銘は『人生は日常の積み重ね』
岩手県出身、趣味は早寝早起き

保有資格
看護師/公認心理師/歯科技工士/ASK依存症予防教育アドバイザー


◆ 認定講師 児玉裕子

高校時代からの夢だった保健師になり39年。地域、学校で勤務、企業の健康管理支援は28年。
「人と組織の健康を創る」をモットーに、働きがいと働きやすさを健康づくりと組織開発の両輪から支援している。働く人々の健康管理・健康相談、メンタルヘルス、職場復帰支援、お互いを認め合い価値観を共有できる対話型組織開発の取り組み、学生には「人間関係学講座」の中で、子どもを持つ親には「楽になる子育て」の中でゲートキーパーマインドを伝えている。
好きな言葉「明けない夜はない」愛知県出身。

保有資格
保健師/看護師/公認心理師/衛生管理者1種/介護支援専門員