終了しました【特別企画】家族と企業をつなぐ自殺予防の開催ご報告とアーカイブ配信のご案内

2022年3月19日に開催したセミナーのご報告とアーカイブ配信(期間限定)のご案内です。

自殺対策基本法では、例年、月別自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」と定め「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現に向け、啓発活動等をおこなっています。

そこで、私たちにもできることをと考え、本特別企画セミナーを開催しました。

当日は74名の方にご参加いただき、90分の予定を15分延長して質疑応答を行うなど大変有意義な時間となりました。

本セミナーのテーマは「家族と企業をつなぐ自殺予防」です。

自殺対策大綱(政府が推進すべき自殺対策の指針)でも重点施策のひとつとして揚げられている“勤労問題による自殺対策”では様々なアプローチが可能です。そのひとつとして、企業と家族について考えてみました。

企業にとって大切な従業員は、誰かの大切な家族。

企業と家族が一体になって従業員の安全や健康を守るために、どのように連携し得るのか、その具体的方法論を探るセミナーです。

セミナー前半では、日本の自殺対策の現状を、私NPO法人ゲートキーパーTONARINOの森本美花がお伝えしたのち、家族支援の現場から株式会社ベータトリップの林晋吾氏、企業支援の現場からさんぎょうい株式会社の佐倉健史氏がそれぞれ講演。後半では3者でパネルディスカッションを行いました。

また、みなさまから積極的なご質問ならびにコメントをいただき、たっぷりと質疑応答を行うなど見応え十分な内容となっています。

ぜひ、ご視聴ください。

【配信期限】
2022年4月27日(水)

【セミナー内容】 105分
 1.日本の自殺対策の現状(森本)00:01:40開始
 2.家族支援の現場から(林) 00:19:21開始
 3.企業支援の現場から(佐倉) 00:47:12開始
 4.パネルディスカッション ・質疑応答 01:12:37開始

【視聴費】
無料

【視聴方法】
下記のリンクからお名前とメールアドレスを登録すると視聴が可能です。
👉 終了しました。たくさんのご視聴ありがとうございました!

【個人情報の取り扱いについて】
視聴のお申し込みに際して登録いただきました情報は視聴に関わる事項やセミナーのご案内等、主催者からの連絡にのみに使用し、第三者に提供することはございません。

【主催】
さんぎょうい株式会社
https://www.sangyoui.co.jp/

株式会社ベータトリップ
https://encourages.jp/

特定非営利活動法人ゲートキーパーTONARINO
http://www.gkt.or.jp/

終了しました【期間限定】セミナー動画無料配信のお知らせ

2021年12月23日に開催した無料セミナーの動画を期間限定で配信します。

【緊急企画】『これだけは知っておきたい、誰もが直面する可能性のある身近な人の自殺(自死)の予防と事後対応』

(画像は、セミナーにご参加のK&かおりん様が作成・提供くださいました。ありがとうございます!)

連日のショッキングな報道を受け「何か私たちにできることはないか?」と、さんぎょうい株式会社様と一緒に企画・実施したセミナーの短縮版です。

企画から開催まで、たったの2日間。急な案内にもかかわらず、12月23日当日は150名を超える皆様にご参加いただきました。心より御礼申し上げます。

また、残念ながらご都合がつかなかった皆様から多くのご要望をいただき、期間限定で動画の無料配信を開始いたしました。
以下、要領をご確認の上、アクセスください。多くの方にご視聴いただけたら嬉しいです。

◆配信内容◆
当日は50分の開催でしたが、見やすいように一部資料の枚数や文言を削減したものを用いて29分で収録しました。
構成は当日と同様で、以下3項目となります。

    1. 自殺報道による影響
    2. 組織内で自殺が起こった場合の対応
    3. 身近な自殺の予防対応

エッセンスのみの内容となりますので、詳しい内容を知りたい方、講演や研修などご希望の方は、ぜひ気軽にお問い合わせください。

【配信情報】

(注)さんぎょうい株式会社のZoomクラウドにつながり「佐倉健史があなたと記録を共有しました」と表示されます。

    • パスコード
      e+Y#ZZ1@
    • 配信期限
      2022年1月26日(土)
    • ご登録いただきました個人情報は、さんぎょうい株式会社およびがTONARINOが取得し、今後のセミナー内容や弊社サービス改善、ご登録者様への情報提供やご提案等に限り利用させていただきます。
    • 個人情報の取扱いにつきましては、さんぎょうい株式会社ホームページをご参照ください。www.sangyoui.co.jp/form/handle.html
    • 動画視聴リンクからのご登録を持って、上記個人情報の取り扱い内容に同意いただいたものとさせていただきます。

◆お問い合わせ先◆
さんぎょうい株式会社 セミナー問合せ係
TEL:03-6304-5560 (平日9:00~18:00)
mail:info@sangyoui-inc.com
HP:www.sangyoui.co.jp/

※ 今回の配信については、さんぎょうい株式会社様がご担当くださいました。システムやアクセスのお問い合わせは、こちらにお問合せいただくとスムーズです。

特定非営利活動法人ゲートキーパーTONARINO(GKT)
mail:info@gkt.or.jp
HP:http://www.gkt.or.jp/

※ GKTでは、現在『ゲートキーパー養成講座〔入門編〕』2022年1月分の参加募集中です。ゲートキーパーマインドを体感する45分。どなたもお気軽にどうぞ!

    • 1月26日(水)20:00〜20:45(Zoom開催)
      担当:大久保光男(GKT アソシエートディレクター)
      詳細・申込: https://gkt220126.peatix.com/

令和3年度の広報の取組みについて(自殺対策)動画コンテンツ

自殺対策基本法では、毎年9月10日から9月16日を自殺予防週間と位置づけ啓発活動を行っています。令和3年度の広報の取り組みについての詳細は、下記「令和3年度の広報の取組みについて(自殺対策)」にてお読みいただけます。

◆ 令和3年度の広報の取組みについて(自殺対策)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/r3_torikumi.html

◆ 自殺予防週間に向けて~厚生労働大臣からのメッセージ~
自殺予防週間に向けて|自殺対策|厚生労働省
※ 下記画像をクリックするとサイトが開きます。


自殺予防週間に向けて、厚生労働省などから動画コンテンツが公開されています。

◆『令和3年度自殺予防週間 違和感に気づいたら、声をかけてみる。』
厚生労働省 / MHLWchannel

厚生労働省 / MHLWchannel https://youtu.be/Ckq9XkUJXC0

◆ あなたはひとりじゃない(マイナビ)
※ 下記画像をクリックすると掲載サイトが開きます。

誰にも言えない、悩みやストレスをどうすればいい? 一人で抱え込まないために知ってほしいこと | マイナビニュースのスクリーンショット
https://news.mynavi.jp/kikaku/20210901-1949742/?fbclid=IwAR3VpsmmUwaHww7uPfudTVsTUNL6sgLrQ8i8Lj0bsquochvRfAw_XYnIf9A

第1回 悩んでいたあの頃の自分に伝えたいこと

https://youtu.be/7HrjQHCL964

第2回「悩んだらまず相談してみる 大人のSOSの出しかた」

https://youtu.be/n_x0cP0xuTA

第3回「あなたの大切な人を守るために」

https://youtu.be/EY2KdTGE2UE

◆ まもろうよ こころ~誰も自殺に追い込まれることのない社会へ|政府インターネットテレビ
※ 下記画像をクリックすると掲載サイトが開きます。

◆「生きづらさを抱えている方へ」~厚生労働大臣メッセージ
※ 下記動画は令和3年3月自殺対策強化月間に向けて公開された動画です。

https://youtu.be/0YR4gUoPemQ

◆ 相談窓口PR動画「君は君のままでいい」(文部科学省・厚生労働省)

文部科学省/mextchannel https://youtu.be/CiZTk8vB26I

弊会Twitterモーメントにはこのブログでご紹介した動画をまとめています。
よろしければそちらもご覧ください。

モーメント(9月10日は世界自殺予防デー)
https://twitter.com/i/events/1432562457982029825?s=20

8/26(木)午前8時台の放送予定!「マイあさ!/三宅民夫のマイあさ!」(NHKラジオ第1)

ラジオ放送のお知らせです!

8月26日(木)午前8時台の「マイあさ!/三宅民夫のマイあさ!」NHKラジオ第1(全国放送)にて弊会理事武隈のインタビューが放送されます。

※ 生放送のため、当日のニュースなどによって変更になる場合があります。ご了承下さい。
※ 下記画像をクリックすると番組ホームページが開きます。

スクリーンショット 番組HP「マイあさ!/三宅民夫のマイあさ!」NHKラジオ第1(全国放送)より

2学期を前に、子どもに接する大人に知ってもらいたいゲートキーパーについて語ります。

自身がスクールソーシャルワーカー・カウンセラーで二児の母でもある観点から、子どもが安心してSOSを出せるように、また子どもからのSOSをキャッチできるようにと話をさせていただきました。

放送は番組ホームページ右上の「今すぐラジオを聴く♪」やスマートフォンアプリ「NHKラジオ らじる★らじる」で聴取できます。また、聴き逃ししたり、再度聴取する場合は聴き逃し配信がご利用可能です。
※ 下記画像をご参照の上、ご聴取ください。

ご聴取になられた方は  #マイあさ をつけてツイート、ご自身のブログやFacebookなどでご感想をシェアしてくださいね。


● 番組ホームページ
「マイあさ!/三宅民夫のマイあさ!」NHKラジオ第1(全国放送)
https://www4.nhk.or.jp/my-asa/
数々の報道番組に携わってきた三宅民夫アナウンサーを中心に、朝の忙しい時間、最新のニュースから、政治・経済・注目の社会情勢、スポーツの話題を短い時間でわかりやすくお伝えする報道情報番組です。

● Twitter 
NHKラジオニュース@nhk_radio_news
https://twitter.com/nhk_radio_news

「令和3年度自殺予防週間」告知動画

★ 9月10日から9月16日は「自殺予防週間」です ★

厚生労働省YouTubeチャンネル(厚生労働省 / MHLWchannel)にて「令和3年度自殺予防週間 違和感に気づいたら、声をかけてみる。」が公開されました。

「令和3年度自殺予防週間 違和感に気づいたら、声をかけてみる。」厚生労働省 / MHLWchannel

動画の概要欄にもありますが、下記のサイトや再生リストもあわせてご覧ください。

◆ まもろうよこころ(厚生労働省特設サイト)
https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/
※ 電話相談やSNS相談の窓口などを紹介しています。

◆ 関連サイト
厚生労働省|自殺対策ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/index.html

◆ 関連動画再生リスト
こころのサインに気づいたら|あなたも誰かのゲートキーパー
(ゲートキーパー養成動画)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLMG33RKISnWjI0JFBIe6i4eyYatP33rq0


【関連サイト】
東京都福祉保健局
東京都こころといのちのほっとナビ~ここナビ~
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kokonavi/gatekeeper.html
※ ゲートキーパー啓発動画「気付いたら 声をかけるその勇気」が掲載されています。

【重要】12月17日開催 ゲートキーパー養成講座 入門編(オンライン)#8をお申込みのみなさま

12月17日(木)開催「ゲートキーパー養成講座 入門編(オンライン)#8」をお申込みの方で、当日の案内詳細が届いていない方、弊会のFacebookページ「https://www.facebook.com/gktokyo」もしくは「seminar@gkt.or.jp」までご連絡下さい。

メールアドレス等連絡先が登録できなかった方がおられることがわかりました。(Peatix経由では該当の方に個別にご連絡差し上げております)

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

〔GKT 事務局〕

ゲートキーパー芸術祭/作品募集

9月10日はWHOが定める「世界自殺予防デー」。また、9月10日〜16日は厚生労働省の定める「自殺予防週間」、さらに9月は東京都の「自殺対策月間」です。

日本での自殺者数は減少傾向にあるものの、その数自体は決して少ないと言えません。そして、自殺に追い込まれるという危機は誰にでも起こりえることでもあるのです。これらの国際デー、予防週間や対策月間は、自殺についての誤解や偏見をなくし、自殺対策を推進することを目的としています。

自殺対策は「生きるための支援」であり、ゲートキーパーは「生きることを支援する人」であることから、日本ゲートキーパー協会TOKYO(GKT)ではご協力いただけるゲートキーパーの皆さまと一緒に「生きる」を支援するべく、「生きる」を想起させる芸術作品が集う「ゲートキーパー芸術祭」を開催します!

具体的には「生きる」をイメージした写真・イラスト等の作品を募集し、応募いただいた作品で作品集(動画)を作成、GKTの Facebookページ、ホームページに掲載させていただきます(9月10日予定)。

コンテストではありませんので、ランク付けは行いません。そして、残念ながら賞品もございません。この芸術祭は、皆さまの作品で自殺対策ならびにゲートキーパーの普及や啓蒙にご協力いただくことを目的としております。奮ってのご参加、お待ちしています!

——————————————

応募期間:2020年9月5日23:59まで

募集作品:写真、イラスト、絵画、書道など

応募資格:誰でも(プロ・アマ問いません)

応募要領:作品と次の項目を本Facebookページのメッセージにてお送りください。

NPO法人日本ゲートキーパー協会TOKYO Facebookページ

https://www.facebook.com/gktokyo

  • デジタルデータ化された作品
    • ファイル形式は JPEG または PNG
    • ファイルサイズは10MB以内
    • 写真はスマホ、タブレット、カメラで撮影したもの
  • 掲載希望のお名前(ペンネーム等)
  • 作品タイトル
  • 作品に込めた想い、説明などコメント(100字まで)

※ 動画作成の過程で編集上の都合により、作品を最小の範囲において加工する場合がございます。ご了承ください。

【著作権、肖像権等へのご注意】

  • 応募作品に関する著作権は応募者に帰属するものといたします。
  • 第三者の肖像や、プライバシー及び著作物を含む応募作品に関して、ご応募作品の著作者様より、本イベントへの応募、及び弊会による使用について、事前の使用許諾・承認を受けたうえでご応募ください。
  • 応募作品が第三者の肖像権、著作権、パブリシティ権その他の権利を侵害している状況、またはそのおそれがあることにより生じる一切の事項については、応募者が責任をもって対応していただくものとし、弊会は一切関与をいたしません。

——————————————

#Stay Home #家にいよう #ウイルスの次に「アイツ」がやってくる

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大にともない不要の外出自粛が求められています。

その一方で、感染拡大を阻止する為に最前線で活躍する医療従事者の方々、小売業販売員の方々への心ない言動が問題となっています。

そのような中、日本赤十字社はコロナウイルスに関するアニメーション動画を公開しました。

【日本赤十字社】「ウイルスのつぎにやってくるもの」

コロナウイルスに対する恐怖が広がるにつれ、間違った情報が拡散し、新たな差別や偏見を生みだしている様子が描写がされています。

私たち一人ひとりが恐怖に支配されないように、お互いを助け合うことを意識すればこの「恐怖」に勝てるはずです。

このような時こそ、誰もが誰かのゲートキーパーになれるはず。

外出は自粛するよう呼び掛けられていますが、優しさに自粛は求められていません。離れて暮らす家族や友人、大切なあの人とゆったり過ごして今を楽しみましょう。

〔GKT 菅原玲子〕


出典: 新型コロナウイルス感染症に対する活動報告|日本赤十字社
http://campaign.jrc.or.jp/kansensho/

ゲートキーパー養成講座延期のお知らせ

写真向かって右:原(GKT理事) 中央:林 左:大久保

2/26のゲートキーパー養成講座は、出来る限りの対策を準備して開催の予定でしたが、昨今の状況を鑑み延期させて頂きました。楽しみにされていた皆さま、直前の延期にもかかわらず、ご快諾・ご協力ありがとうございました。

なお、今後の予定ですが3/11分を延期、4月以降の開催については3月末に改めてご案内いたします。

どうぞ、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。講師陣の写真を添えて。